2018年3月3日

IoTについて語る

松本賢治 in 東京ビッグサイト Vol.3

JMACは2016年、タブレットを活用したIoT設備点検マネジメント事例と、フォークリフトの動きをビーコンとスマートフォンで見える化する事例を発表しました。その動画を参照しながら、松本賢治はIoTのこれからに言及して、講演を締めくくりました。

Vol.1  |  Vol.2  |  Vol.3

コンサルタント紹介

松本賢治

執行役員 デジタルイノベーション事業本部長/シニア・コンサルタント

調達、生産、物流、販売にわたるサプライチェーン全般を対象とし、長年数多くの企業を支援してきた。多様化するものづくり分野における豊富なコンサルティング経験をもとに、現在は「IoT活用イノベーションマップ」、「現場IoT7つ道具」などを開発、製造業のIoT推進を支援している。

■主なコンサルティング実績
・製造業のデジタル・イノベーション、IoT化の推進
・IoTを活用した現場改革、新しいビジネスモデル開発
・製造業の経営改革推進支援、情報システム再構築
・データを活用したサプライチェーン/ロジスティクス改革

ページトップへ戻る