2020年1月6日

IoTイベント情報

【1月31日(金)大阪開催 IoT7推進ツール改善活用コース】IoT7つ道具®︎体感!セミナー
~改善が変わる!IoT7つ道具で現場を変える!~

  • 大阪
  • 別日程で追加開催あり
日程 2020年1月31日〜2020年1月31日
時間 10:00~17:00(受付9:30~)
会場 日本能率協会コンサルティング 本社セミナールーム
東京都港区芝公園3-1-22 日本能率協会ビル7階
定員 24名
参加費 45,000円(税別)
備考 ※定員を超えた場合には抽選とさせていただきます。

詳細・お申し込みについて >

セミナーの目的

日本企業の強みは現場の力、現場の創意工夫です。今後デジタル化や IoT に取り組むことで改善の可能性は無限に広がり、この強みがさらに磨かれることでしょう。
JMACでは「IoT7つ道具®」という改善そのものを変えるための着眼点を提唱しています。
本セミナーでは、現場の課題を 7 つの視点で捉えなおし、それぞれの課題に適したIoT ツールを使って現場の改善力を飛躍的にアップすることをねらいとしています。

参加対象

  • 部門・役職を問わず、IoTの基本を体系的に学びたい方
  • 社内でIoTの導入を検討されている方
  • 新たな現場改善のツールとして活用したい方

プログラム

1.IoT 概要

2.製造業におけるIoTの活用

3.「 IoT7つ道具®」のご紹介

4.IoTの知見を自部門に活かす

5. IoT を体感する 【グループでの実践演習】

6. 研修振り返り【個人演習】

※開催場所:日本能率協会コンサルティング 関西セミナールーム

 

詳細・お申し込みについて >

■今後の予定

IoT7つ道具®体感セミナーシリーズ

◆デジタル現場改善セミナー

2020年2月17日(月) 詳細・お申込みはこちら

講師プロフィール紹介

有賀 真也 (ありが しんや)

プロセスデザイン革新センター チーフ・コンサルタント

明治大学経営学部経営学科卒業後、2007年にJMAC入社。生産性向上のため現場を巻き込みIT・IoT・ICT等の仕組み・運用の双方から現場にアジャストさせていくスタイルを貫く。

【主なコンサルティング実績】
現場生産性向上活動推進支援(製造業・サービス業)
業務プロセス標準化およびKPI設定を通じたパフォーマンス管理支援
IoTツールを活用した現場改革余地診断及び改革支援

袖嶋 嘉哉 (そでしま よしちか)

ジェイエムエーシステムズ(日本能率協会グループ)  マネージャー

理学博士、コンピュータサイエンス研究に従事の後、製造業、流通業における多数の業務システム構築やIT基盤整備に従事し、複数技術ミックスによる適材適所のIT化ノウハウを有する。近年はモバイル、クラウド、IoT、AI、ノンプログラミング開発など先進技術のビジネス活用を推進。

ページトップへ戻る