2019年2月18日

IoTイベント情報

本イベントは終了いたしました
本メソッドを活用したスマートファクトリー構築・新工場建設のご相談は随時受け付けております

【6月17日開催】
デジタル化で工場はどう変わるか
Smart Factory構築メソッド

  • 東京
  • 満席
  • 別日程で追加開催あり
日程 2019年6月17日〜2019年6月17日
時間 13:30~16:30
会場 日本能率協会コンサルティング 本社セミナールーム
東京都港区芝公園3-1-22 日本能率協会ビル7階
定員 40名
  • 満席
参加費 無料
備考

対象

・IoT導入を企画・推進されている方
・生産システムやサプライチェーン全体の改革をお考えの方
・工場リニューアルや新工場建設をお考えの方・実態調査から見るIoT導入の実態

キーワード

・スマートファクトリーとは
・IoTで実現したい自社の姿をデザインする
・“4つのチェーン”で考える、自社にとっての最適化工場
・スマートファクトリーを実現する“48のシナリオ”

こんなことにお困りではないですか

​・自社にとっての最適化工場とはどのような工場なのか?
・自社が目指すべきスマートファクトリーとはどのような姿なのか?
・IoTを活用した工場全体、サプライチェーン全体の改革を行うにはどうすればよいのか?

プログラム

・実態調査から見るIoT導入の実態
・JMACが提唱するIoTのイノベーションカテゴリ
・IoT×ものづくりシステム
・スマートファクトリーデザインのコンセプトとアプローチ
・自社の最適化工場を4つのチェーンで考える
・JMACスマートファクトリー48

 

※本セミナーは満席となりました

講師プロフィール紹介

毛利 大

プロダクションデザインセンター長 シニア・コンサルタント

生産戦略と呼応した生産システム再構築を領域とし、新工場建設、生産プロセス再設計領域で活躍。
TP(Total Productivity)マネジメント手法や、IPS(理想目標コスト)手法により、ものづくりの収益性向上を支援する。JMACスマートファクトリー研究会でIoTをコアコンセプトとした今後のものづくりのあり方についての研究を精力的に進めている。


■主なコンサルティング実績
1.生産戦略立案、新工場建設、工場・生産拠点再編
2.需給特性応じた生産管理プロセス再構築、サプライチェーン改革
3.スマートファクトリー構想立案と実行支援
4.スマートファクトリー構想立案と実行支援

神山 洋輔

株式会社日本能率協会コンサルティング(JMAC) 生産コンサルティング事業本部 プロダクションデザイン革新センター チーフ・コンサルタント

入社以来、一貫して生産領域のコンサルティングに従事しており、生産戦略立案から現場改善・成果創出まで幅広い支援を行っている。 新工場建設や生産システムデザインに多くの実績あり、IoT/ICTを活用したものづくり革新を推進している。


■主なコンサルティング実績
1.新工場建設、生産拠点再編
2.生産システムリニューアル
3.全社QCD改善、人材マネジメント
4.スマートファクトリー構想立案と実行支援

ページトップへ戻る